結果にコミットする

コスト管理マイスター養成講座

病院のコスト削減を推進する専任担当者を養成するための徹底講座!

病院のコスト削減は、マイスターが推進する時代に!

皆さんの病院のコスト(医業費用)は、本当に適正ですか?

多くの病院がコスト削減の取り組みに悩んでいます。

​貴院でもこんなことありませんか?

コスト改善といっても、何から始めたらいいのだろう?

当院の購入価格は、そもそも高いの?安いの?

経営者

なんでコスト削減の取り組みが思うように進まないんだ!
もっと事務が先導して、取り組め!

事務部門

なんの武器も無いのに、価格交渉なんて無理だよ!
現場から反発されるんだから、院長がもっと主導して協力してよ!

診療

今まで自由にやってたのに、なんで見直さなきゃならないんだよ!
コスト削減なんて、こっちの負担しか増えないじゃないか!

院内にコスト担当者のプロがいるのが望ましいが、どうやって育てたらいいんだ?

​                                    など

コスト改善の実施で現場からの強い反発があったらどうしよう

コスト改善の目標値設定をどうやって考えたらいいのかわからない

こんな状況では、

コスト削減の取り組みなんて進むはずがないですよね?

​コスト削減の取り組みをやればやるほど、院内の雰囲気悪くなってませんか?

 
経営改善実績1,000病院以上

これらの課題を解決するために、1,000病院以上の改善実績ノウハウを持つ私たちが院内の職員をコスト改善のプロに養成します!それが「コスト管理マイスター養成講座」です!

第1期の講座期間の取り組みによる改善効果(年換算)

1病院あたり平均改善効果:4,172万円!

 (※取り組みによる見込み改善額を含む)

  • A病院 1億2,541万円

  • B病院      6,400万円

  • C病院      4,185万円

  • D病院      3,290万円

  • E病院      2,516万円

  • F病院       252万円

  • G病院          18万円(※担当部署で無いため実際の取り組みができず)

コスト管理マイスター養成講座 ダイジェスト版

 
特長

・日本経営のコンサルティングノウハウを担当者に移植!
・日本経営のコンサルタントが徹底フォローアップ!
・コンサルティングフィーと比べて破格な上、担当者も養成できる!

受講者様の声

費用削減に取り組むためには病院長や医師などの協力があると最大限の効果が得られることがわかりました。たくさんの学びをありがとうございました。

企画担当 主査 勘田 光一さん

NTT東日本札幌病院

他職種との関わりの大切さを知りました。座っているだけではダメ!

ただ下げる交渉だけではなく、何か選択肢を増やすことはできないか考えるようになりました。

毎回同じ境遇の仲間である皆さんの発表を聞いて自分への励みにしていました。

経理課 室長 清水 隆幸さん

社会医療法人壮幸会 行田総合病院

部署内だけでなく、他部署とのコミュニケーションが非常に大事だということがわかりました。

悩んだらとにかくやってみようと思います。

上司、同僚、部下、他部署の立場に立った見方をすることが大事だと思いました。

管理本部 主任補 小野 敏広さん

医療法人社団親和会 衛藤病院

コスト管理マイスター養成講座に参加できて大変勉強になりました。

わずか4回の講座ですが、皆様の体温を強く感じた講習でした。

これからがんばっていきましょう!

病院長 木内 良明さん

広島大学病院

コスト適正化は活動した分だけ効果が出ます。

うちにも外にも良い仲間を増やすことが必要だと思いました。

受講中は皆さんの取り組み発表や成果を楽しみにしていました。

事務部庶務課 副課長 金井 裕二さん

社会医療法人加納岩 加納岩総合病院

コスト管理はひとりではできないと思いました。

「仲間」「協力相手」を見つけると良いと思います。

柔軟な発想を持てるようになりたいです。

管理課経営係 主事 佐々木 貴教さん

岩見沢市立総合病院

本講座を受講して、コスト管理の面白さを覚えました。

収益を上げることばかり考えてきましたが、利益を上げるためにはコスト削減が近道であることに気づくことができました。

医事課 課長 森本 昌明さん

医療法人寺尾会

寺尾病院

ご参加いただき

ありがとうございました。

 

無料

 

講座概要

学びのポイント

なかなか院内だけでは難しい病院のコスト削減を推進するための専任担当者の養成を、日本経営グループのノウハウを駆使して、実務的かつ実践的な研修プログラムとフォロー体制によりマイスターとして養成するための専門講座です。院内のコスト削減推進に向けたコスト削減計画の策定から、計画を実行していくための医療従事者の巻き込み方や外部業者との価格交渉の手法、価格ベンチマークによる自院の価格妥当性の検証、仕様書の見直し方法等、院内のコスト削減を推進するための実務的かつ実践的な講座です。

受講者が目指すゴール

●病院経営におけるコスト管理の重要性と目的を認識する
●自院のコスト管理状況をデータ分析から理解し、課題を明らかにする
● コスト削減の取り組みから医療従事者を巻き込み、院内に改善風土を醸成する
●自院の購買プロセスの見直しを図り、組織体制を構築する
●自院の外部業者契約の仕様書の妥当性を検証し、適正化を図る
●業界ごとの商習慣と価格決定のメカニズムを理解し、交渉する
●自院のコスト管理における年間の取り組み計画を立案する

無料

カリキュラム

第1回(2日間)
コスト管理における前提理解と分析手法を学ぶ
多様なステークスホルダーが関係するコスト改善において必須となる前提知識を2日間でマスターいただきます。

1日目:2019年9月6日(金)

(13:00~18:00  講義4時間30分、休憩30分、18:00~20:00公式懇親会あり)

❶病院のコスト構造の根幹を理解する

❷高コスト体質の病院は、組織体質も脆弱

❸勘定科目別のコスト構造と改善活動に向けた取り組み

❹病院のコスト管理体制の構築のために

2日目:2019年9月7日(土)

(9:30~16:30 講義5時間、昼食1時間、休憩1時間)

❶コスト分析の手法理解

❷ベンチマークデータを活用した価格妥当性評価の見方

❸ワーク・発表

❹プレゼンテーションスキルの習得

❺次回までの自院コスト分析シート作成に向けた準備

 ※次回までの課題説明

​ →日本経営コンサルタントがフォローアップします

※写真はイメージです

第2回(2日間)
コスト分析結果の事例共有と改善計画策定

第1回で学んだ分析手法で院内の分析をしていただき、そこから具体的な改善数値目標と行動計画の策定を行っていただきます。

1日目:2019年10月25日(金)

(13:00~18:00 講義4時間30分、休憩30分)

❶前回の振り返りと課題の発表

❷課題発表に対するフィードバック

❸コスト改善計画策定の考え方とポイント

2日目:2019年10月26日(土)

(9:30~16:30 講義5時間、昼食1時間、休憩1時間)

❶自院のコスト分析結果を踏まえた改善計画策定ワーク

❷改善計画の1次発表

❸次回までの課題説明

​ →日本経営コンサルタントがフォローアップします

※写真はイメージです

第3回(2日間)
改善計画策定結果の事例共有と改善行動に向けた準備
​第2回目で立案した行動計画をプレゼンし、ディスカッションを通じて実際の改善行動に向けての詰めを行います。

1日目:2020年1月31日(金)

(13:00~18:00 講義4時間30分、休憩30分)

❶前回の振り返りと課題の発表

❷課題発表に対するフィードバック

2日目:2020年2月1日(土)

(9:30~16:30 講義5時間、昼食1時間、休憩1時間)

❶コスト管理マイスターの役割と行動スタンス

❷院内を巻き込んだ改善行動※医療従事者の動かし方、

 PJの立ち上げ方、院内管理体制の構築方法

❸院外を巻き込んだ改善行動※業者との付き合い方、

 価格交渉の事前準備と交渉

❹次回までの課題説明

​ →日本経営コンサルタントがフォローアップします

※写真はイメージです

第4回(1日)
改善活動結果の共有とフィードバック
​第3回から第4回までの3か月間(遠隔でコンサルタントがフォローアップ)で実際に取り組んだ成果について共有します。

2020年3月27日(金)

(10:00~19:00 講義4時間30分、休憩30分)

❶2ヶ月間の改善活動の共有

❷発表に対するフィードバック

❸修了式、懇親会

※第1期では、受講者の病院の施設見学および改善活動ワークショップを行っており、場合によっては同様の取り組みを行う可能性があります。その場合は地方開催となる可能性もあります。

※写真はイメージです

​対  象

医療機関のコスト管理を担当する方、経営幹部、経営者 等

無料

『私たちは「1日で学ぶ病院経営」を応援しています』

〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲オーシャンスクエア22F TEL:03-5781-0600

主催・運営

© 2019  NKアカデミー

NKグループロゴ.png